RPG

世界で1億ダウンロード突破!「三国志ブラスト」をやってみた!

👇ダウンロードはこちらから👇

三国志ブラスト-少年ヒーローズ
三国志ブラスト-少年ヒーローズ
開発元:YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ

 

「三国志ブラスト」の基本情報


タイトル 三国志ブラスト – 少年ヒーローズ –
ジャンル RPG、バトル
配信開始 2020年4月28日
ダウンロード数 1.2億突破
料金 無料(アプリ内課金可能)

「三国志ブラスト」というゲームをご存知でしょうか?全世界で1億ダウンロードを突破している大人気ゲームです!

運営会社のYOOZOOは、中国の企業のようです。中国産スマホゲームも最近は多く、おもしろいものも多いですね。

なぜこんなに人気なのか特徴をいくつか見ていきましょう!

 

「三国志ブラスト」の特徴

PRとしてザキヤマさんが抜擢されていますが、それだけでおもしろそうに見えてしまいます(笑)

 

かわいらしいキャラクターと共に歩む三国志の世界!

三国志ブラストの名前の通り、舞台は三国志の世界です。登場するキャラクターも三国志に登場する武将たちとなります。

バトルに参加できるキャラクターは最大6名ですが、それ以上に多くのキャラクターが登場するので、戦闘能力で選ぶも良し、ビジュアルで選ぶも良し、自分のお気に入りキャラを見つけましょう!

また、各キャラクターは戦闘をするごとに、経験値が貯まりレベルアップすることができ、育成要素もあります。レベルアップの他に装備品、ランクアップをすることで、戦闘力があがるので、育成も重要なゲームの要素です。

 

100種類以上ある合体技を見逃すな!

バトルはセミオートでターン制が採用されています。左下の「自動」を選択している場合は「フルオート」となり、何も操作する必要がなくバトルが終了します。「自動」を選択しない場合は「セミオート」となり、通常攻撃は自動で行われ、画面下部に4種まで設定できる「合体技」を自分のタイミングで操作可能となります。その他は編成や配置なども自分で操作できるので、考えながらバトルを楽しみたい人は「セミオート」をオススメします。

武将の組み合わせ方次第で、この合体技が100種類以上あり、合体技を発動すると迫力満点のアニメーションで見る事ができます。

 

武将のストーリーを追体験!

通常のRPGストーリーの他に、各武将のサブストーリーが用意されています。ここでは与えられるミッションをクリアしていく流れとなり、ミッションの中で選択肢から選ぶシーンも出てくるので、選び方によってストーリーの方向も変わってくるようになっています。

 

「三国志ブラスト」の始め方

「三国志ブラスト」のダウンロード

「三国志ブラスト」のダウンロード方法は、iPhoneならAPP Storeから、androidならGoogle Playから、「三国志ブラスト」を検索してダウンロードします。

👇ダウンロードはこちらから👇

三国志ブラスト-少年ヒーローズ
三国志ブラスト-少年ヒーローズ
開発元:YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ

オープニングアニメ&キャラクター選択

ゲームを開始すると、まずオープニングアニメーションが始まります。スキップすることもできますが、ゲームの大事なストーリーなので見たほうが良いです。普通のアニメを見ているかのような演出と迫力です。

ストーリーが終わるとキャラクター選択画面になります。最初のキャラクターは「男性」か「女性」のどちらかから選ぶようになっています。

また、ここでキャラクターの名前を決めることができますが、特に自分で決めない場合はランダムで名前が決まります。このランダムで決まる名前がちょっとおもしろいので、興味がある人は男女を交互に選択して表示される名前を見てください!ちなみに自分のキャラクターの名前は「カルボ生半可」で出てきたのでそれにしました!笑

 

チュートリアル

キャラクターの性別を決めるとチュートリアルが始まります。バトル中やホーム画面の使い方を説明しながら進めることができます。バトル中はフルオートにせよ、セミオートにせよ、特に難しい操作は必要ないので問題ないと思います。ホーム画面では、クエスト(バトル)に参加、キャラクターのレベルアップ、編成の変更など、できることがたくさんあるので、チュートリアルで覚えていきましょう。

そして、今ならログインボーナスとして7日間のログインで無料ガチャ20回とSSR武将がゲットできます!無課金でも楽しめるように配慮されています。

 

まとめ

ストーリーやキャラクターに対する良い評価は多いですが、一方でバトルがセミオートかフルオートのみなのが残念という声も聞こえます。また、チュートリアルの終わるタイミングが分かりづらいところもありますが、スムーズにゲームに入っていけるところはメリットかと思います。魅力的なキャラクターの合体技、迫力あるアニメーションなど個人的には結構面白くてハマっています!