便利サイト

Yahoo!が運営する電子書籍サービス「ebookjapan」を解説!

👇無料登録はこちらから👇

 漫画が半額で買えることもある!?

ebookjapanについて調べてみました!

「ebookjapan」の基本情報

「ebookjapan」を運営しているのはなんと、あのヤフー株式会社なんです!

ヤフーのサービスは、ニュースやメール、ヤフオクなど何かしら利用したことがある人が大多数だと思います。

最近だとPayPayもそうですよね!クレジットカードは使えいないけどPayPayなら使えるお店も増えてきて、ヤフーのサービスのおかげでいろいろと便利になりました。

そのヤフーが運営する電子書籍サービス(漫画メイン)がこの「ebookjapan」となります。

他社だとAmazonのKindle、楽天のkobo、その他U-NEXTなど動画配信サービス内の電子書籍、まんが王国などなど、結構いろんな会社が参入している業界のようです。

すでに数冊購入してみましたので「ebookjapan」の特徴などを解説してみます!

「ebookjapan」の特徴

無料で試し読みができる

もちろん登録は無料です!

というか、Yahoo ID があれば、そのままログインできちゃいます!

ほとんどの人はYahoo IDを持っていると思うので、登録すら必要ないですね。

無料会員登録(ログイン) 

Yahoo ID は、携帯電話番号さえあれば簡単に作れちゃうので、

持ってない人は作ってみてください!

無料で読める漫画は、なんと常時2,800冊あります。

そこまで有名なタイトルはないですが、

鬼滅の刃など誰もが知っている有名タイトルも最初の数ページは無料で試し読みできます!

また、数ページだけでなく、丸々1巻から数巻無料で読めるタイトルもあります。

 

セールやクーポンでお得に購入できる

セール情報は、トップページの「特集一覧」から確認できます。

○巻まで無料、○%OFFなどお得なセールが毎日更新されています!

有名タイトルが20巻無料だったり、80%OFFになったりとメチャクチャお得なので、毎日チェックすべきです!

クーポンはトップページ右上の「クーポン」から獲得可能なクーポンを確認できます。

こちらも週末限定○%OFFなどお得になるので、積極的に利用したほうが良いですね♪

その他にも誰でも1日1回誰でも引けるお得なくじのコーナーもあり、漫画数巻が当たる可能性もあり、無料なのでこれもログインしたら必ずチャレンジしておきましょう!

 

TポイントとPayPay利用でさらにお得!

ebookjapanで電子書籍を購入すると、購入金額(税込)の1%分のTポイントが貯まります。さらに、PayPayで支払いをすることでPayPayボーナスが1%分還元されます。

つまり、実質2%の値下げですので、セールやクーポンを使ってPayPayで購入することにより、かなりお得になります。貯まったTポイントやPayPayボーナスは、コンビニなど他の店舗でも利用できるのが良いですよね!

また、Yahoo!プレミアム会員の人はPayPayを利用することで、さらにお得になることもあるので、要チェックです!

Yahoo!プレミアム会員について詳しくはこちら↓

 

セーフモードもある

ebookjapanにログインすると、セール情報やTwitterで話題の作品、【新刊】少年・青年向けまんが、などジャンル分されて漫画のタイトルが表示されるのですが、なかにはアダルト要素を含むタイトルも多く表示されます。

そういうジャンルも興味がある人にとっては良いですが、興味がない人にとっては好みのタイトルを探す上で邪魔になると思います。

そういう場合は、トップページのログイン名からマイページに入り、「セーフモード」をオンにすることで、アダルトジャンルを非表示にすることができます。

まずログイン後にここを設定してしまい、好きな漫画を探しやすくしましょう!

「ebookjapan」の始め方

登録(ログイン)

冒頭でも簡単に説明しましたが、ebookjapanはYahoo!のサービスなので、ヤフーIDを持っていれば新規登録する必要はなく、トップページ右上のログインからヤフーIDを使ってログインするのみとなります。わざわざ登録しなくても利用可能なのはメリットですね!

もしヤフーIDを持っていなかったとしても、携帯電話番号の認証だけでヤフーIDが作れてしまうので簡単です。

 

ウェブ版とアプリの違い

ここまで説明してきたebookjapanはウェブ版についてでしたが、実はebookjapanのアプリもあります。では、何が違うのでしょうか?

簡単に説明すると、

ウェブ版とアプリの違い

ウェブ版 → 購入用

アプリ  → オフライン読書用

簡単すぎですね😅

まずアプリにはクーポンがありません。さらにウェブ版のほうがセールが多くあるので、アプリで購入するメリットはありません。

そして、決済方法もウェブ版だとクレジットカード、PayPay、スマホキャリア決済など多数に対応していますが、アプリだとクレジットカードでコインを課金購入してから、コインで漫画を購入する流れとなります。

一方、アプリのメリットとしては、購入した漫画を事前にWi-Fi環境でダウンロードしておくことにより、オフライン閲覧が可能になることです。ウェブ版で読もうとすると、常に通信量が発生してしまうため、スマホの契約している通信量が少ない人にとっては厳しいですね。

 

まとめ

個人的にはヤフーやPayPayのヘビーユーザーなので、他の電子書籍サービスと比較するまでもなくebookjapanを利用しますが、万が一他のサイトにしかないタイトルがある、もしくは読んでみたい無料タイトルがあるなどの場合を除いては、ebookjapanの利用をオススメします!

合わせて、トップページの一番下にebookjapanのスローガンが記載されているので読んでみてください。これはほとんどの人が共感できる言葉だと思います。

なんだかうまくまとまっていませんが、漫画最高!ということで締めさせていただきます。