動画配信サービス

Amazon プライム・ビデオ の ヘビーユーザーが解説!

Amazon プライム・ビデオの基本情報

タイトル Amazon プライム・ビデオ (prime video)
対応デバイス PC、スマホ、Fire TV、タブレット
画質 4K、HD、SD
作品数(見放題) 30,000作品前後(随時変更するため)
料金 年額4,900円(税込)or 月額500円(税込)

Amazon プライム・ビデオ は、Amazonプライム会員の数ある特典のうちの1つで、会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になるものです!

ちなみに、そのほかのプライム会員特典は以下の通りです。

  • 会員対象商品の送料無料
  • お急ぎ便、日時指定便無料
  • Prime Now :最短2時間以内に商品をお届け(※対象エリアのみ)
  • Prime Video :会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music :100万曲以上の楽曲やアルバムを楽しめる
  • Amazon Photos :Amazon Driveに写真を容量無制限で保存可能
  • プライム・ワードローブ:対象商品を最長7日間試着可能
  • Amazonパントリー:対象商品を低価格でパントリーBOXに詰め込んで購入
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Kindleの対象タイトルを毎月1冊無料で読める
  • Amazonファミリー特典:おむつとおしりふきが最大15%割引
  • プライム限定価格:一部対象商品が割引されたプライム会員限定価格になる

これだけ特典があるので、年額4,900円以上の価値はあると思います!

👉無料体験はこちらから👈

Amazon プライム・ビデオ の特徴

コスパ良し!

Amazon プライム・ビデオは、何と言ってもその安さが魅力です!しかも、ビデオだけでなく、Amazonで様々な特典が受けられますからね。年会費が4,900円(税込)なので、月額換算すると378円(税抜)程度です!他の動画配信サービスと比較してみると、、、

Netflix (ネットフリックス) 月額800円(税抜)
Hulu (フール―) 月額933円(税抜)
dTV (ディーティービー) 月額500円(税抜)
U-NEXT (ユーネクスト) 月額1,990円(税抜)
Amazon プライム・ビデオ 月額378円(税抜)

Amazon プライム・ビデオが1番安いですね!しかも、プライム会員費は2019年4月12日に値上げしていますからね!値上げ前は年額3,900円(税込)だったので、月額に換算すると300円(税抜)でした!むしろ今までが安すぎだったのかもしれません!

👉無料体験はこちらから👈

 

ダウンロードしてオフラインで楽しめる

Amazon プライム・ビデオには、スマホやタブレット用のアプリがありますので、インストールしておけば、PCがない外出先などでも気軽に視聴することができちゃいます!

しかし、外出先でのネット環境が悪かったりすると、全然スムーズに再生されません・・・そんな時に便利なのが「オフライン再生」です!

アプリでは「ダウンロード」ボタンが表示され、好きな作品をダウンロードして、スマホやタブレットなど自分の端末に保存することができます!

1度ダウンロードしてしまえば、電車やバスでの移動中など好きな時に視聴可能なので、気になる作品を見つけたら、とりあえずダウンロードしておくと良いですね!

 

オリジナル作品のクオリティーが高い

他の動画配信サービスでも同じですが、「Amazon プライム・ビデオ」でしか見ることができないオリジナル作品があります。アメリカで制作されたオリジナル作品以外にも、日本独自のオリジナル作品も配信されており、どれもクオリティーが高いため楽しめる作品ばかりです!

有名なところだと「HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル」「戦闘車」

他には「仮面ライダー」「ウルトラマン」のオリジナル作品も配信されています!

大人向けだけでなく、子供向けのオリジナル作品もあるので、いいですね♪ もちろんダウンロードもできちゃいます!

 

便利なおすすめ機能

Amazonで買い物をしたことがある方は良く分かる機能だと思いますが、自分がチェックしたり視聴した作品の傾向から、似たようなジャンルや内容の作品をAmazonが自動的にピックアップしてくれて、「おすすめ」してくれます!

「視聴履歴に基づくおすすめ」「この作品をご覧になったお客様は次の作品もご覧になっています」というように「おすすめ」してくれます。「AI」ってスゴいですよね!

👉無料体験はこちらから👈

 

役に立つカスタマーレビュー

Amazonで商品を買う際にも参考にする方も多いと思いますが、プライム・ビデオにも視聴者のレビューが投稿できるようになっているので、気になっている作品があったら、まずカスタマーレビューで他の方の感想を確認してから、実際に視聴するのもアリです!

☆マークと感想によってレビューが構成されており、レビュー何件かにサラッと目を通すだけで「お!これは面白そう!」とか「いや、微妙そうだな」など自分の見るor見ないの判断材料になるので、とても便利です!

 

Amazon プライム・ビデオ の注意点

作品の入れ替わりが頻繁

これは良い点でもあるのですが、思ったより作品の入れ替わりが激しいので、「見ようと思っていたのに、いつの間にかプライム対象じゃなくなってる」なんてことがあります。他の動画配信サービスと比べても、プライム・ビデオは入れ替わりが頻繁なので、気になった作品はとりあえずダウンロードして、早めに見てしまうほうが得策です!

「字幕」「吹替」問題

プライム・ビデオには、「字幕版」と「日本語吹替版」の両方ある作品がありますが、これが「別作品」として登録されているのです。どういうことかというと、「字幕版」を見ている時に「日本語吹替」に変更できず、その逆もできません。視聴中に変更することはできないのです!他の動画配信サービスだと、視聴中に字幕と吹替の切り替えができたり、英語字幕があったりするのですが、プライム・ビデオにはありません。英語字幕でリスニングの勉強をしている方にとっては不便ですね。

2話目やシーズン2からは有料

特にドラマなどは、最初の1話やシーズン1はプライム対象で無料でも、2話やシーズン2になると、有料のレンタルになる作品が見受けられます。特に自分にとっておもしろい作品だった場合は非常に残念です!せっかくドラマの世界観に入れて次が気になるところなのに有料だから見れない。悲しすぎます・・・

👉無料体験はこちらから👈

 

まとめ

注意点はいくつかありますが、それを上回る魅力がたくさんあるので、特にコスパ重視の方には1番オススメな動画配信サービスだと思います。私はレビューを見て気になった作品はとりあえずダウンロードしておき、電車やバスでの移動時間やジムでの有酸素運動中などに見るようにしています。「面白そうな作品はあるし見てみたいけど、日々忙しいから見る時間あるかな?」と思う方は、まず「30日間無料体験」で自分の生活リズムに上手く組み込めるか試してみるのはいかがでしょうか?

👉無料体験はこちらから👈