動画配信サービス

誰でも見れます!dTV(ディーティービー)ドコモユーザーだけじゃない

👇無料お試しはこちらから👇
dTV

dTV(ディーティービー)の基本情報

タイトル dTV(ディーティービー)
対応デバイス PC、スマホ、タブレット、スマートTVなど
画質 4K、HD、SD
作品数 12万作品以上
月額料金(税抜) 500円

dTV(ディーティービー)は、聞いたことある方も多いかもしれませんが、NTTドコモが提供している動画配信サービスです!

一部レンタル作品もありますが、月額500円で12万作品が見放題なのでコスパ的にはとてもいいですね!

dTV

dTV(ディーティービー)の特徴

ドコモ以外でも使える

私もですが、ドコモが運営しているのは知っていたので、てっきり携帯がドコモ回線の人じゃないと使えないサービスなのかと思っていましたが、dTVを使うためにはdアカウントがあればよいので、別にドコモ回線じゃなくても、誰でもdTVを使えます!

もちろんドコモ回線の人は、回線契約時に設定したdアカウントで登録できます。

dTV

 

12万越えの作品数×低価格=コスパ最強

12万作品以上が見放題というのは、国内で展開している動画配信サービスの中でも最大規模です!ジャンルも18ジャンルあり、特に韓流や音楽作品が他の動画配信サービスと比べて多いので、それが好きな方にとっては最適な動画配信サービスですね!

dTVオリジナル作品もあったり、現在放送中のドラマの見逃し配信もあるので、本当に飽きないですし、時間がいくらあっても足りないくらい視聴することができます!

 

ダウンロードしておけば通勤・通学時間に楽しめる

日々忙しくて、なかなか家でゆっくり見る時間がないという方も多いと思います。そんな方は、ぜひ見たい作品をダウンロードして、自分のスマホやタブレット端末に保存しておき、電車やバスでの移動時間などにサクッと見ちゃいましょう!

ダウンロードすると端末のストレージ容量を使うので、気になった作品はクリップでお気に入り登録して、そろそろ見たいなと思ったらWi-Fi環境でダウンロードしましょう!

 

少ないが4KやVR作品もあり

作品の数は少ないものの、4KやVRに対応した作品もあります。

VRはdTV VRという別のアプリをインストールする必要がありますが、

VRゴーグルがなくてもスマホを360度動かして作品を見ることができます!

ピコ太郎さんがドアップになったり、背後に回ったりしながら、PPAPを披露してくれます!

 

dTV(ディーティービー)の注意点

同時視聴不可

dTVのホームページに1つのdアカウントで最大5台まで視聴OK!と書いてあったので、てっきり1つのアカウントを5人でシェアできるかと思ったら、どうやら違うようでした!

1つのdアカウントで接続できる機器は5台まで可能ですが、同時視聴はできないのです!スマホ、タブレット、テレビ、パソコンと全て同じアカウントで視聴することはできますが、スマホとタブレットで同時に視聴することはできないということです。

つまり、結局は1契約=1アカウントですね。

生活リズムがバラバラなので、家族で1つのアカウントをシェアするとかはできますね!ただし、視聴履歴が残ってしまうので、家族に見られたくない履歴は消しましょう。

 

レンタル作品は期限あり

dTVにはレンタル作品も多数あるのですが、レンタルした場合に視聴しないままだと30日間のレンタル期間がありますが、少しでも視聴し始めてしまうと、レンタル時間は48時間となり、48時間経過すると見れなくなってしまいます。見放題の作品はダウンロードして移動中などのスキマ時間に見ることができますが、レンタル作品は期限があるので、できるだけお家でゆっくり一気に見てしまいたいですね。

 

まとめ

何と言ってもコストパフォーマンスは動画配信サービスの中で1番良いのではないでしょうか?たったの500円です!(一日あたり16円)仮にほとんど見れない月があったとしても、全然損をした気持ちにならない価格設定ですよね!dTVも初回は31日間無料でお試しができますので、他の動画配信サービスと比較しながら、自分に合うか合わないか判断していくのが良いと思います!

👇無料お試しはこちらから👇
dTV